南阿佐ヶ谷・阿佐ヶ谷のバレエ教室「SOARバレエ(ソア)」

ここ数日、寒暖の差がとても激しいですね。「冬バテ」という言葉があるようで、身体の冷えや倦怠感などがそれにあたり、適度な運動をすることで改善されます。

春は少しずつ近づいています!バレエで身体を動かして、元気に乗り切りたいですね(^^)

バレエの魅力の中の1つに美しいポール・ド・ブラ(腕の運び)があります。

「はじめてバレエ」のクラスでは、基本的な腕のポジションと伸びやかなポール・ド・ブラを目指してレッスンを行っています。

身体の筋肉が固まっていると、伸びやかに腕を動かすことができなくなってしまいます。
コンディショニングのクラスでは、ボールを使って、肩甲骨周りや腕の付け根、鎖骨の下などの筋肉を緩めます。

その後のバレエレッスンで、緩めた筋肉を十分に使って、ポール・ド・ブラを行っています。

今週は、「ドン・キホーテ」第3幕、グラン・パ・ド・ドゥの曲に合わせて行いました!
皆さん、肩甲骨周りから柔らかく、伸びやかに行うことが出来ました(^^)

美しいポール・ド・ブラで、喜びや悲しみ…様々な感情を表現できるようになりたいですね(*^^*)

SOAR バレエ 伊東