南阿佐ヶ谷・阿佐ヶ谷のバレエ教室「SOARバレエ(ソア)」

3月に入って…暖かいなと感じる日が増えてきましたね。
これから身体も動かしやすい季節になりますし、春と言えば、新しいスタート!
レッスン頑張っている皆さんは気持ちも新たにさらにチャレンジ(^-^)v
バレエをやりたいけれども、悩んでいる方はぜひ!バレエの扉を開けてみてはいかがでしょうか?

さて、先週は全身のつながりについてお話しました。
今週のコンディショニングクラスでは、ボールを使って股関節を緩め、下肢のつけ根と前ももをマッサージした後に、仰向けで片足ずつ膝を屈曲した状態で、上げ下げを行いました。

この時に、呼吸をしながら、股関節をリラックスした状態で動かすことがとても大切です!力まずに深い呼吸ができると、腹部の筋肉やさらに上半身の筋肉も連動して効果的に働いてくれます。また、股関節も柔らかく動かすことができるのです。

皆さん、呼吸と合わせて徐々にリラックスして股関節から動かせるようになりました!

バーレッスンでは、コンディショニングで感じた股関節の感覚を使って、柔らかくプリエをふみ、タンジュやジュッテは下肢のつけねから足裏、足先まで力まずに長く伸びのある動きを意識して行いました。

センターレッスンでは、シャッセやアッサンブレ、アラベスクソテを行いました。
「ラ・バヤデール」の中の「影の王国」のソロルのヴァリエーションの曲や「コッペリア」の第3幕のギャロップの曲に合わせて、足裏までの繋がりを感じながら、柔らかく伸びやかにジャンプをすることが出来ました(*^^*)

今月も、身体の繋がりを感じながら、伸びやかにレッスンしましょう!

SOAR バレエ  伊東